理系の雑学・豆知識

物理、化学、生物、数学、地学、宇宙についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです

グリセリン結晶化の逸話(glycerin magic)

ある日突然、グリセリンが結晶化するようになった。そんな話しをご存知だろうか。100匹目のサルと並び―いや100匹目のサルのインチキが完全に暴露されてからは特に―取り上げられる頻度があがった第一級の人気を誇る与太話である 。 連中がまことしやかに語る…

ヘテロダイン方式について解説

3極真空管で発信器を作ることができるようになり、真空管式の送信機が実現しました。しかし、この送信機には無線電信(CW)の信号検出に問題がありました。 1903年にフェッセンデン( Fessenden)はヘテロダイン(Heterodyne)方式による復調を発明しました…

格子振動について解説

格子振動(こうししんどう Lattice vibration) 物質は原子または分子がら構成されていますが、その原子や分子の運動エネルギーの状態によって3つの状態(物質の三態)がありエネルギーを失うに従って気体、液体、固体に変化しますが、原子や分子が結合して…

アイロンの歴史

アイロン掛け(皺しわ伸ばし)とは 本来繊維は元の状態に戻る性質を持っていて、布に織られて繊維が密接に絡まりあっていることから、洗濯等外部から強い力を与えられると繊維が互いに絡まってしまい、乾燥するときに元に戻れない状態になったものが布にでき…

マグネトロンの原理 について解説

マグネトロンの基本的な構造は真空の容器の中心にフィラメントで加熱された陰極から電子が放出され、正の高い電圧の円筒状の陽極が陰極の回りを取り囲んでいて、その外側にはコイルが巻かれ真空容器の軸方向に磁界を発生させます。 コイルで発生する磁界の方…

物質のバンド構造(バンド理論)について解説

エネルギーバンド(Energy Bands エネルギー帯) パウリの排他原理は「2つ以上のフェルミ粒子が、全く同一の量子状態を持つことはできない」ので、フェルミ粒子である原子が持っている電子は特定のエネルギー状態しかとりえないのですが、特に、結晶体を構…

電気抵抗とは何か?

あらためて電気とは何かをもう一度良く考えてみましょう。 くどいかもしれませんが、電気の根本は電荷を持った物質(電子等)が存在することです。 電荷を持った物質があり、電荷を持った物質と電荷を持った物質との間には力が働きます。(クーロンの法則) …